Crypto通貨情報

Crypto通貨情報を集める。

bankera ICOに参加するためにBitFlyerでの下準備

ICOを調べてるとGoogleアドセンスで表示されたのがBankera(バンクエラ)。最初は読み方が分からず、バンケラと読んでました。

 バンクエラのサイトはこちら。

https://bankera.com/index-ja.html

 

ある程度内容を確認して、既に多くの人が参加されているというだけで参加することにしました。配当もちゃんと配られているようです。少額投資で損しても最小限におさえられます。

 

トークンを買うにあたって、SprctroCoinの口座が必要なので作成。法定通貨を入金するには、証明書関連の提出と手続きが必要なので、日本の取引所から別の仮想通貨を購入して、それをSpectroCoinに入金して、BNKを買うのがよいようで、Zaifで口座を作りました。

 

が、認証お手紙の発送に二週間かかるらしく、全然こないので、BitFlyerで作り直し。認証お手紙もすぐ来ました。

 

1万入金して、保険ために半分は残して残りの半分を仮想通貨に変えます。

 

BitFlyerで仮想通貨を買う場合、販売所と取引所がありますが、販売所だと、見えないマージンをとられるので、取引所でビットコインを約5000円分購入。

ちなみに、取引所にはビットコインしかないので、他のイーサリアム等の仮想通貨を買いたい場合は、販売所を使って買うしかありません。マージンはやっぱりそこそことられます。

 

ビットコイン指値で購入。

円の価格帯とビットコインの購入量を入力して、買うボタンを押すと購入手続き完了。後は指定の金額にくれば、自動で購入できます。キャンセルする場合は(スマホの場合)、注文履歴にある注文の横にある×ボタンを押すとキャンセルできます。キャンセル手数料はかかりません。

ちなみに、購入金額に手数料が含まれるので、受けとるビットコインは手数料引いた分になります。

 

購入準備第一弾までは完了。

次はSpectroCoinへの入金とBNKの購入にチャレンジします。